鬼の棲む楽園

喜界島と奄美大島を舞台にした伝奇ホラー。謝辞に私の名前を書いていただきました。

霊眼

中村啓先生のサイコホラー第一弾!

喜界島の今日

Loading...

吉野 建(よしの・たてる)さん著

喜界島が生んだフレンチの天才。二つ星、おめでとうございます!

埼玉西武ライオンズ

上嘉鉄出身美沢選手、ちばってください!

Amazon

樹海に消えたルポライター 霊眼 (上)

冒頭からの衝撃的な展開に選考委員が度肝を抜かれた、第7回『このミステリーがすごい!』大賞優秀賞受賞作「霊眼」が文庫化!

K-1 WORLD MAX 2005

新田明臣さん(バンゲリングベイ)の死闘がここにあります。

カテゴリ

シコふんじゃおう  元・一ノ矢さん著

1日10回で元気になる!みんなにおすすめの「シコトレ」初公開。

リンク

このブログをリンクに追加する

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

FC2サービス

プロフィール

takahashinobuya

Author:takahashinobuya
高橋伸弥(たかはし・のぶや)
ライター&フォトグラファー
『広報きかい』東京駐在員
レインボータウンFM『シンクロプラス+』(ぬ~でんあまみコーナー)担当パーソナリティー
第一回奄美映像フェスティバルのドキュメンタリー部門に、正式ノミネート
南海日日新聞コラム『晴れ時々スローんちゅ』は、連載終了いたしました。ご愛読ありがとうございました。

QRコード

QRコード

 

喜界島、時々スローんちゅ
喜界島(きかいじま)を、東京からてげてげにつづっています……。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

平成23年一月場所 奄美全力士番付です。
平成23年一月場所 奄美全力士番付です。

両国国技館
日程 平成23年1月9日(日)~23日(日)

十両
西筆頭 旭南海(きょくなんかい・天城町天城) 大島

幕下
東二十四枚目 里山(さとやま・笠利町赤木名) 尾上
東二十八枚目 薩摩響(さつまひびき・宇検村) 境川
西二十八枚目 若乃島(わかのしま・笠利町赤木名)放駒
西三十枚目 慶(けい・瀬戸内町) 阿武松

三段目
東四十二枚目 喜ノ国(よしのくに・喜界町小野津) 境川
西六十五枚目 徳州山(とくしゅうざん・天城町天城) 松ヶ根


西六十六枚目 千代皇(ちよおう・与論町) 九重

序二段 東三枚目からジャンプアップの基さん。
千代皇(ちよおう)王代仁(みよひと)(18) に改名されています。
「おう」という字が、二文字もあります。
期待のあらわれでもありますよね!


序二段
東九十二枚目 朝奄美(あさあまみ・徳之島町大原)高砂
西百二枚目 奄美岳(あまみだけ・笠利町赤木名)北の湖
東百八枚目 舛奄美(ますあまみ・奄美市名瀬) 千賀ノ浦
東百十二枚目 喜乃富士(よしのふじ・喜界町) 中村

序の口
西二十四枚目 蘇(いける)瀬戸内町 阿武松部屋


旭南海関は一場所で十両に転落しましたが、執念で勝ち越し十両一枚目まで上がってきました。
幕内復帰を目指してがんばってください!



今場所も勝ち越し目指して、皆さんがんばってください!





話はかわりますが、本日、“相撲ファン感謝デー”に行ってきました。
いわゆる、横審も初めて見学しました。

横綱審議委員会稽古総見の当日、「横審稽古総見(一般公開)&大相撲 “ファンの触れ合い” 感謝の日」と銘打ち、ファンの集いを開催しました。
催事名: 「横審稽古総見(一般公開)&大相撲 “ファンの触れ合い” 感謝の日」
日 時: 平成22年12月23日(木・祝日)
午前7時~午前10時30分(入場時間)
会 場: 国技館
内 容: 横審稽古総見の観戦
ファンとの集い、三役以下の幕内力士全員による握手
横綱・大関による直筆色紙の手渡し(抽選)
(11時30分頃、終了予定)


テレビで見る横綱や大関も、そのほかの力士と同じメニューでけいこをしてたんですね。
実際に目で見ると、不思議な感じがしました。



テーマ:喜界島 - ジャンル:地域情報

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://takahashinobuya.blog90.fc2.com/tb.php/259-eea73dad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。