鬼の棲む楽園

喜界島と奄美大島を舞台にした伝奇ホラー。謝辞に私の名前を書いていただきました。

霊眼

中村啓先生のサイコホラー第一弾!

喜界島の今日

Loading...

吉野 建(よしの・たてる)さん著

喜界島が生んだフレンチの天才。二つ星、おめでとうございます!

埼玉西武ライオンズ

上嘉鉄出身美沢選手、ちばってください!

Amazon

樹海に消えたルポライター 霊眼 (上)

冒頭からの衝撃的な展開に選考委員が度肝を抜かれた、第7回『このミステリーがすごい!』大賞優秀賞受賞作「霊眼」が文庫化!

K-1 WORLD MAX 2005

新田明臣さん(バンゲリングベイ)の死闘がここにあります。

カテゴリ

シコふんじゃおう  元・一ノ矢さん著

1日10回で元気になる!みんなにおすすめの「シコトレ」初公開。

リンク

このブログをリンクに追加する

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

FC2サービス

プロフィール

takahashinobuya

Author:takahashinobuya
高橋伸弥(たかはし・のぶや)
ライター&フォトグラファー
『広報きかい』東京駐在員
レインボータウンFM『シンクロプラス+』(ぬ~でんあまみコーナー)担当パーソナリティー
第一回奄美映像フェスティバルのドキュメンタリー部門に、正式ノミネート
南海日日新聞コラム『晴れ時々スローんちゅ』は、連載終了いたしました。ご愛読ありがとうございました。

QRコード

QRコード

 

喜界島、時々スローんちゅ
喜界島(きかいじま)を、東京からてげてげにつづっています……。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「タテルヨシノ銀座」、ミシュランで星を獲得!
「タテルヨシノ銀座」、星を獲得です!

『ミシュランガイド東京 2010』
「タテルヨシノ銀座」、一つ星を獲得です!


吉野建シェフ、おめでとうございます!


「タテルヨシノ汐留」
「タテルヨシノ芝 」
とも、両方とも星を獲得していますので、これで去年オープンしたばかりの銀座店を含めて東京の三店全てで同時に星を獲得したことになります。



星は「皿の上のもの」、つまり純粋な料理の評価だそうです。

一つ星:そのカテゴリーで特に美味しい料理
二つ星:遠回りしてでも訪れる価値がある素晴らしい料理
三つ星:そのために旅行する価値がある卓越した料理



『ミシュランガイド東京 2010』
2009年11月20日(金)に発売されます。
今週金曜日ですね。

ミシュランには「嫌われてる」とおっしゃられる吉野シェフですが、三店同時掲載の快挙、誠におめでとうございます。


テーマ:喜界島 - ジャンル:地域情報

コメント
おめでとうございます。
はじめまして。久保樹乃さんの近況を調べていたら、こちらに着きました。
吉野さん苦労、苦労でしたからね。でも本当に価値があるのはステラマリスの星です。
日本の星もすごいと思いますが、フランスで取るのは遥かに厳しいです。
最近、雑誌で吉野さんの写真見ましたが、少しお疲れの様な感じがしました。
あのパワーを少し温存して、体に気をつけてがんばってほしいです。
[2009/11/18 10:45] URL | 北キツネ #ob3MDuRU [ 編集 ]

Re: おめでとうございます。
北キツネさん
はじめまして。
コメントありがとうございます。
詳しくは『星をつかむ男』にゆずりますが、フランス料理の本場パリで星を取るのに何年もかかったそうですね。
今は三週ごとに東京とパリを行き来されていますが、その気力やバイタリティにも驚かされます。
これからも、体に気をつけてがんばってほしいですね!

久保樹乃(くぼ・みきの)さんも36才になりますね。
LPGAステップアップツアーに参戦しているようですが、近況はあまり把握していませんでしたね。
機会を作って、このブログで取り上げたいと思います。
[2009/11/19 00:06] URL | takahashinobuya #- [ 編集 ]

ありがとうございます。
7年くらい前に東京に居たとき、喜界島に行く用事があったのですが、台風で行くことが出来ませんでした。来春あたりに行けたらいいな~と思っています。
今は北海道なので更に大変ですが(涙)
[2009/11/20 12:11] URL | 北キツネ #zwmGAl4I [ 編集 ]


北キツネさん
北海道から喜界島では、確かに大変だと思いますが、来春行けるといいですね!
喜界島からの帰り、台風で私も1日足止めをくったことがあります。
なんぎですね。
[2009/11/22 00:22] URL | takahashinobuya #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://takahashinobuya.blog90.fc2.com/tb.php/186-ec0c4e70
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。