鬼の棲む楽園

喜界島と奄美大島を舞台にした伝奇ホラー。謝辞に私の名前を書いていただきました。

霊眼

中村啓先生のサイコホラー第一弾!

喜界島の今日

Loading...

吉野 建(よしの・たてる)さん著

喜界島が生んだフレンチの天才。二つ星、おめでとうございます!

埼玉西武ライオンズ

上嘉鉄出身美沢選手、ちばってください!

Amazon

樹海に消えたルポライター 霊眼 (上)

冒頭からの衝撃的な展開に選考委員が度肝を抜かれた、第7回『このミステリーがすごい!』大賞優秀賞受賞作「霊眼」が文庫化!

K-1 WORLD MAX 2005

新田明臣さん(バンゲリングベイ)の死闘がここにあります。

カテゴリ

シコふんじゃおう  元・一ノ矢さん著

1日10回で元気になる!みんなにおすすめの「シコトレ」初公開。

リンク

このブログをリンクに追加する

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

FC2サービス

プロフィール

takahashinobuya

Author:takahashinobuya
高橋伸弥(たかはし・のぶや)
ライター&フォトグラファー
『広報きかい』東京駐在員
レインボータウンFM『シンクロプラス+』(ぬ~でんあまみコーナー)担当パーソナリティー
第一回奄美映像フェスティバルのドキュメンタリー部門に、正式ノミネート
南海日日新聞コラム『晴れ時々スローんちゅ』は、連載終了いたしました。ご愛読ありがとうございました。

QRコード

QRコード

 

喜界島、時々スローんちゅ
喜界島(きかいじま)を、東京からてげてげにつづっています……。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

皆既日食 in 喜界島!(其の壱)
月が日(太陽)の全てを食べつくす。



あと半年と迫った7月22日は、日本中が大騒ぎになっていることでしょう!
世界が注目する天文ショー、「皆既日食(かいきにっしょく)」その日だからです。

遅ればせながら、「皆既日食」について少しずつ語らせていただきます。

皆既日食の日本での観測区域は、鹿児島県南部のみです。
喜界島では、この皆既日食を観測することが出来るのです。

が、部分日食は日本全国で観測出来ます。
もちろん東京でも、部分日食は観測可能です。

当日は、あの透き通る下敷きをご用意ください。





46年ぶりの皆既日食、7月22日水曜日!
今世紀最大の天体ショー in 喜界島!


スポンサーサイト
喜界島出身力士の成績
平成21年一月場所

喜界島出身力士の成績です。


幕下  東50枚目 薩喜海 さつきうみ 境川 ●-●--○○-●-○--○- 4勝3敗

三段目 西63枚目 喜ノ国 よしのくに 境川 -●○-○--○○--●-○- 5勝2敗

序二段 東75枚目 高木  たかき    九重 ○--○-○○--●-●--○ 5勝2敗
序二段 西107枚目 喜乃富士 よしのふじ 中村 ○--○○-○-●--●●-- 4勝3敗


薩喜海さんは、強豪ぞろいの幕下で連続勝ち越しです!

来場所には喜ノ国さんも、幕下が見え隠れする位置まで上がってきますよ!

高木さん、喜乃富士さん、この調子でがんばってください!




いよいよ、7月22日水曜日!
今世紀最大の天体ショー in 喜界島!

 
拳月(ケンムン)という、リングネームを持つ男。
ガジュマルに住む。
相撲が好きだが、下手の横好きで弱い。
外見は、子供のようであり、河童のようでもある。

そう、奄美の妖怪、その名も「ケンムン」


拳月(ケンムン)という、リングネームを持つ男。
奄美市笠利町和野出身、相良正幸(さがら・まさゆき)さん。
拳月の月という字を、英語のムーンからムンと読ませてます。
発想がカワイイです。

が!


IMGP7448_convert_20090127221220.jpg


実物は、北斗のケンの‘ラオウ’という感じで、迫力十分ですね。
強そうです。
実際、強いんです。

写真は、昨年12月2日、「激闘!平成の四角いジャングル」にて。
岩下雅大さんも、セコンドに来てました。

詳細は、今週30日発売の南海日日新聞 『晴れ時々スローんちゅ』 を、ご覧ください。


昨日、ZEEP大阪で開催された、「強者 Vol.3 日韓戦 <JAPAN vs KORIA>」
韓国選抜選手にも、2ラウンド判定で勝利しております。





いよいよ、7月22日水曜日!
今世紀最大の天体ショー in 喜界島!





テーマ:奄美大島 - ジャンル:地域情報

境川部屋千秋楽パーティー
20090125221824
20090125221821
20090125221818
20090125221814
平成21年1月場所 境川部屋千秋楽打上げパーティー、行ってきました!

竹ノ塚のフラールガーデン東京。

力士が総勢20人で豊響関ら幕内3人、そりゃ豪華です、はい。

なんたって、写真見ていただければ分かるというものです。
なんか、横向いちゃってますね……。
どうやって直すんだろ……。


2ケタ10勝を上げ技能賞を獲得した豪栄道関、今場所中にお子さんが生まれた岩木山関の歌声も聴けました。


喜界島勢の写真は、またおいおい披露させていただきます。





いよいよ、7月22日水曜日!
今世紀最大の天体ショー in 喜界島!


シンクロ+の奄美特派員に任命されました。
20090121213034
先週水曜日(1月14日)、レインボータウンFMのシンクロ+(プラス)にゲスト出演してきました。

城久(ぐすく)遺跡群。
皆既日食。
世界自然遺産候補地。
作家 中村啓さんとの名所めぐり。
などなど。

喜界島に接する者として、時間にして15分ほどですが、島をアピールしました。

パーソナリティーのトモンケさんと樹燐さんからは、「シンクロ+、ぬ~でんあまみの奄美特派員」に任命されましたよ!





いよいよ、7月22日(水)!
今世紀最大の天体ショーin喜界島!


大相撲 観戦で両国へ
20090119164643
去年の九月場所以来、4ヶ月ぶりの相撲観戦で両国へ。

今日は、薩喜海(さつきうみ)さんと喜ノ国(よしのくに)さんの取組が、珍しく両方ともありました。

一勝一敗。
喜ノ国さんは勝って4勝1敗とし勝ち越しを決め、薩喜海さんは負け2勝3敗としました。

徳之島出身力士の東心山(とうしんやま)さんと、初めてお話させていただきました。

平日限定大相撲クリアファイルも、もらえたし、ラッキー!な1日でした。


写真は「四股をふむ薩喜海(さつきうみ)さん」です。




7月22日水曜日!
今世紀最大の天体ショーin喜界島!


中 孝介BLOG 島ぬ宝に、喜界島が出てます。
奄美空港(笠利町)から、喜界島が見えたようですね。
飛行機の中からもそうですが、平べったく見えるんですよね。

喜界島から奄美大島を見ると、起伏が激しいのが分かります。

中 孝介BLOG 島ぬ宝
ゆえゆらいコンサートファンクラブツアー!
http://atarikblog.exblog.jp/10144642/


7月22日水曜日!
今世紀最大の天体ショーin喜界島!
46年ぶりの皆既日食まで187日!


KABUTOさんのヒーリングライブでした。
20090116010659
今夜は、KABUTOさんの「トーク&スピリチュアルミュージック即興演奏ライブ」でした。
http://artmusically.com/

KABUTOさんの生ライブは、奄美大島の龍郷町で開催されたイベント「ゆらおぅ富士山と奄美」以来、三回目になります。

癒しのシンセサイザーと即興演奏。

あんな風に文章を即興で書けたらいいなあと、いつもうらやましく思ってしまいます。


P.S. なんと!
昨日のブログに書いたばかりの、『朝バナナダイエット』の著者、はまち。さんが、来場されてました。
はまち。さんから、お客さん全員にオリジナルクリアファイルのプレゼントがありました。

写真は、「はまち。さんからいただいた、朝バナ子ちゃんクリアファイル」です。



7月22日水曜日!
今世紀最大の天体ショーin喜界島!
46年ぶりの皆既日食まで188日!


『広報きかい』1月号に、写真を提供しました!
『広報きかい』1月号に、写真を提供しました。

『広報きかい』、16ページをご覧ください。
「おひさしぶりです!牧岡奈美です。東京でがんばってます」
写真は、「東京でのライブ風景」です。

いわゆる、ブッダライブですね。
「ウ゛ォイス・フロム・チベッタン・ブッディズム」
場所は、下北沢のライブバー440(four forty)
出演は、チベット高僧の中村行明
ゴダイゴのリーダー・ミッキー吉野
織田哲郎バンド、浜田省吾バンドで活躍したベーシスト関雅夫
鼓童で活躍した和太鼓奏者の内藤哲郎
奄美シマウタの心を唄う喜界島の歌姫、牧岡奈美

『広報きかい』
http://www.town.kikai.lg.jp/kikai08/forms/kouhou200901.pdf





今世紀最大の天体ショーin喜界島!
46年ぶりの皆既日食まで189日!


パーフェクト・ギフト
20090114020529
20090114020526
KABUTOさんのCD、載ってましたね。

『みんなの朝バナナダイエット』 監修 はまち。
ぶんか社。


今世紀最大の天体ショーin喜界島!
46年ぶりの皆既日食まで189日!
1月14日(水)、シンクロ+(プラス)に出演します!
1月14日(水)、シンクロ+(プラス)に出演します。

ゲストに、私の名前がのってました。
http://www.792fm.com/guest.php

今回は、年末の喜界島滞在を語ってきます。

牧岡奈美さんの「側家戸節(すばやどぶし)」と、doki dokiさんの「ハナウタ」をかけていただく予定です。
どちらももちろん、喜界島出身アーティストです!


毎週水曜日14時~15時は、「シンクロ+(プラス)」です!!!
生放送をインターネット放送で、全国どこででも聞くことができます。

レインボー タウン エフエム 放送局
江東区木場にある 大江戸放送局
http://www.792fm.com/ (パソコンのみです)

14時40分からの、「ぬ~でんあまみ」コーナーを、よろしくお願いします。
毎週、奄美の楽しいゲストもお呼びしています。
ぜひ、聞いてくださいね~!

ガラスばりの、サテライトスタジオです。
お近くの方は、ぜひ応援よろしくお願いします!

■東京メトロ東西線「木場駅」下車
  4番出口より徒歩2分
■深川ギャザリア内 北プラザ棟



今世紀最大の天体ショーin喜界島!
46年ぶりの皆既日食まで194日!
喜界島だより 元旦号
喜界島だより、喜界島検定、更新しました!

喜界島は、隆起サンゴで出来ています。
特殊な土壌のため、奄美大島などと違い、ハブがいません。

喜界島だより
http://www.just.st/index.php?tn=index&in=7142710&pan=663
謹賀新年!
20090101023912
謹んで新春のお慶びを申し上げます。

新しい年が皆様にとってよき年でありますようお祈り申し上げます。

本年も変わらぬお付き合いの程をお願い申し上げます。

写真は「オオゴマダラの黄金のサナギ(喜界島)」です。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。