FC2ブログ
カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

FC2サービス

プロフィール

takahashinobuya

Author:takahashinobuya
高橋伸弥(たかはし・のぶや)
ライター&フォトグラファー
『広報きかい』東京駐在員
レインボータウンFM『シンクロプラス+』(ぬ~でんあまみコーナー)担当パーソナリティー
第一回奄美映像フェスティバルのドキュメンタリー部門に、正式ノミネート
南海日日新聞コラム『晴れ時々スローんちゅ』は、連載終了いたしました。ご愛読ありがとうございました。

QRコード

QRコード

喜界島、時々スローんちゅ
喜界島(きかいじま)を、東京からてげてげにつづっています……。
大相撲 令和元年 五月場所
令和になって初の大相撲が始まりました!

奄美勢のがんばりに注目です!





西前頭七枚目 明生(めいせい) 立浪



西十両三枚目 大奄美(だいあまみ) 鹿児島県 追手風



東幕下四十五枚目 福山(ふくやま) 鹿児島県 藤島
福山 (ふくやま )
所属部屋 藤島
本名 福山 聖和
しこ名履歴 福山
番付 幕下四十五枚目
生年月日 平成7年3月23日
出身地 鹿児島県大島郡瀬戸内町
身長 174.0cm
体重 99.0kg


西幕下四十六枚目 慶天海(けいてんかい) 鹿児島県 阿武松



東幕下四十八枚目 豊翔(ゆたかしょう) 鹿児島県 境川
豊翔 豊志樹 (ゆたかしょう としき)
最高位 幕下 48
本名 榮 豊志樹
生年月日 平成6年11月19日(24歳)
出身地 鹿児島県奄美市
身長 体重 175センチ 119キロ
所属部屋 境川
改名歴 榮 豊志樹 → 豊翔 豊志樹
初土俵 平成25年3月



東幕下五十一枚目 千代ノ皇(ちよのおう) 鹿児島県 九重
千代ノ皇 王代仁(ちよのおう みよひと)
所属部屋 九重
本名 基 王代仁
しこ名履歴 基 → 千代皇 → 千代ノ皇
番付 幕下五十一枚目
生年月日 平成3年5月29日
出身地 鹿児島県大島郡与論町
身長 178.5cm
体重 145.6kg
得意技 右四つ・寄り

昨年九月場所移行、休場も含めると4場所連続で負け越してます・・・。
もう一度、関取目指してがんばってください!



東幕下五十六枚目 霧乃龍(きりのりゅう) 鹿児島県 陸奥
霧乃龍(きりのりゅう)
本名 藤原 龍太郎
生年月日 平成9年6月13日
出身地 鹿児島県大島郡喜界町
身長 183cm
体重 136kg
血液型 A型
趣味 マンガを読むこと
特技 砲丸投げ
好きな食べ物 肉・魚
入門のきっかけ 師匠が急にスカウトに来られた

再び、幕下に戻ってきました。



東幕下五十八枚目 勝誠(しょうせい) 鹿児島県 境川



東三段目十五枚目 魁禅(かいぜん) 鹿児島県 浅香山
魁禅 (かいぜん )
所属部屋 浅香山
本名 前田 拓海
しこ名履歴 魁禅
番付 三段目十五枚目
生年月日 平成5年7月29日
出身地 鹿児島県大島郡徳之島町
身長 176.0cm
体重 132.7kg



東三段目十六枚目 徳田(とくだ) 鹿児島県 武蔵川



西三段目九十二枚目 奄美将(あまみしょう) 鹿児島県 境川



西序二段二十三枚目 奄美岳(あまみだけ) 鹿児島県 山響



西序二段三十三枚目 蘇(いける) 鹿児島県 阿武松



西序二段三十四枚目 朝ノ島(あさのしま) 鹿児島県 高砂



東序二段四十五枚目 幸奄美(ゆきあまみ) 鹿児島県 立浪



現在、15名の力士が横綱めざしてがんばってます!

スポンサーサイト
大相撲 平成三十一年 三月場所
平成三十一年三月場所。
14日目。

大阪場所に、しまんちゅ力士の応援に行ってきました。



今場所は、三人の奄美力士とお会いすることができました。

霧乃龍さん
朝ノ島さん
元里山の佐ノ山親方

あ、里山さんは元関取でした。現役を引退されて、今は親方になられた超人気者とも、偶然の再会を果たすことができました!


PAP_0073.jpg


まずは、霧乃龍 龍太郎 (きりのりゅう りゅうたろう)さん
本名:藤原龍太郎
H 9. 6.13 生まれ
喜界町 出身
陸 奥 部屋(みちのくべや)


土俵上手前が霧乃龍さん。
足がすっと上がって、四股がきれいです。

PAP_0046.jpg


PAP_0042.jpg


PAP_0044.jpg

この日は、掬い投げで敗れました。

西三段目十七枚目
(5勝2敗)

お疲れ様でした!


PAP_0041.jpg




朝ノ島 次郎(あさのしま じろう)さん
高砂部屋

この日は、「今日は負けたけど、勝ち越したから嬉しい」と笑顔でした。
部屋では、徳之島出身の一ノ矢マネージャーから、「しまじろう」と呼ばれていました。 そのまんまに、四股名にしたようですね。
お疲れ様でした!
PAP_0064.jpg




いつも明るい、元里山の佐ノ山親方です。
私が売店の前でうろちょろしていたら、ばったり出会ったので、お声をかけさせていただきました。

年寄佐ノ山 浩作 (さのやま)<年寄>
しこ名 前頭十二枚目 里山 (さとやま)
本名 里山 浩作
生年月日 昭和56年5月31日生
出身地 鹿児島県
生涯戦歴 493勝483敗10休

尾上部屋
所在地:東京都大田区池上8-8-8


PAP_0068.jpg

里山引退佐ノ山襲名披露大相撲

里山引退佐ノ山襲名披露大相撲
2019年9月28日(土)
国技館(両国駅前)
開場:午前11時 開始:午前11時30分 終了:午後4時(予定)
http://www.sumo.or.jp/IrohaKyokaiInformation/detail?id=292

チケット料金(消費税込み)
席種 人数 金額
マスA席(1列~8列) 4名様 46,000円(お1人様 11,500円)
マスB席(9列~12列) 4名様 42,000円(お1人様 10,500円)
マスC席(13列~15列) 4名様 36,000円(お1人様 9,000円)
イスA席(1列~6列) 1名様 8,000円
イスB席(7列~11列) 1名様 4,000円
イスC席(12列~13列) 1名様 2,000円


夕方フレンドに出ました
大変ご無沙汰しております。


突然ですが、明日の夕方に放送される、夕方フレンドに出ます。

近況を少ししゃべりました。

先週の土曜日に、あまみエフエムのスタジオで収録してきました。
私は、あまりしゃべってませんが。


かごしま島交流会の会員でもある、自家用水上飛行機製造会社の会長さんが、営業で奄美に来られ、お供をした時の話しです。


エフエムせとうちでも、同時に放送されます。


あまみエフエム・ディ!ウェイヴ
6月13日(水)夕方17:30~19:00生ワイド番組【ゆぶぃニングアワー】内
【夕方フレンド】18:20辺りから放送予定です。
生放送なので、若干の時間前後はあると思います。


URL : http://npo-d.org/ インターネット放送 http://www.npo-d.org/simul/


もし、お時間がありましたら、聞いてみてください!
3月10日、しまのがっこう奄美大島編が開催されます!
3月10日、しまのがっこう奄美大島編が開催されますよ!



島の元気を応援するかごしま・島交流の会が、しまのがっこうを開催します。


奄美はいま、農業、観光、情報の三つを柱とした雇用創造で地域活性化を進めています。まもなく国立公園への指定が実現しそうですが、将来の世界自然遺産登録も検討事項になっています。そんな奄美で生れ育った島人から、奄美への想いをタップリお聞きいただければと思います。

奄美を知りたい、奄美へ行ってみたい、島が好き、島人と交流したい、、、ご興味のある皆様のご参加をお待ちしています。

・詳細 http://shimakouryu.seesaa.net/article/250550251.html
・チラシ http://shimakouryu.up.seesaa.net/image/20120310amami.pdf
・申込み http://goo.gl/G9e3s


―――――――――――――――――――――――――――
■ しまのがっこう 第9回 奄美大島
~奄美大島のすべてにお答えします!~
―――――――――――――――――――――――――――

アマミノクロウサギや大島紬、島唄などで知られる奄美を、楽しく学ぶことができるプログラムです。ビックリ企画もあるのでお楽しみに!

●日時 2012年3月10日(土) 13:30~16:50(13:00受付開始)

●会場 千代田区ふれあい会館 1階会議室
東京都千代田区神田須田町2-17 (新幹線高架下)
アクセス: 秋葉原駅中央改札口から南へ歩いて5分
地図: http://yahoo.jp/xH-AeH (近道:新幹線高架下の橋渡る)

●時間割
【1限目】 社会科: 自己アピール。島や奄美への思いを共有します。
【2限目】 数学科: 統計でみる奄美。(調整中)
【3限目】 総合学習: 奄美大島(加計呂麻島、請島、与路島含む)のすべてにお答えします。
●奄美大島名瀬出身の豊勇樹さんが学校の先生です。

※終了後、交流会を予定しています。お気軽にご参加ください。
※内容は変更する場合がありますので予めご了承ください。
※詳細は、http://shimakouryu.seesaa.net/article/250550251.html

●定員 一般 20名(申込み先着順)
●参加費 1,000円(ドリンク・スナック付)
●お申し込み WEBフォーム http://goo.gl/G9e3s からお願いします。
●主催 かごしま・島交流の会
http://shimakouryu.iju.jp/
「海と川‐奄美のユタの聖地をめぐって」
明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。



今日は、東京在住のユタである円聖修さんがコメンテーターをつとめる、ユタに関するシンポジウムを紹介させていただきます。


シンポジウム「海と川‐奄美のユタの聖地をめぐって」
3月3日14時~16時
東京 文京シビックホール
主催・クバァユ・プロジェクト



円 聖修公式サイト
http://www.age.tv/~en/


円聖修さんは、以前シンクロプラスにも出演していただいています。


このシンポジウムは2回目ですが、今回は奄美の自然の素晴らしさと魅力を広く知ってほしいとの願いから、一般の方にも告知しています。
ユタは島の海や川からインスピレーションを得て、また力をもらって活動しています。
それはきっと私たち一般の人にとっても同じはずです。
実際に島を訪れ、奄美の大自然に触れればきっとみんな元気になると思います。
先の見えない困難な時代に、未来に向けた新しい試みをはじめたい、そんな思いで企画したシンポジウムです。


詳細はクバァユ・プロジェクトのHPをご覧ください。
http://kubanuyu.yachabo.net/

主催の大橋ミノルさんは、奄美音楽情報というサイトもやっています。
http://homepage2.nifty.com/~m_oohashi/shimauta/